[PR 広告]


この広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。広告を消すには新しい記事を投稿して下さい。

高画質な盗撮カメラ

いい悪いはおいといて盗撮カメラというものがあります。
スパイカメラとか隠しカメラとか小型カメラとか呼ばれているけど要は盗撮カメラまたは隠しカメラという表現が一番適切です。
小型カメラという表現はどうなんだろう。小さいカメラというのであればトイカメラとかもあります。
何年か前はこういう盗撮カメラを使った公序良俗違反事案などがニュースで取りざたされていましたが今はスマホとかアイフォンでの盗撮ばかり目だちます。
盗撮する人間にとっては多くの人が持っているスマホとかでやるほうがより目立たないのではないでしょうか。

だからといって隠しカメラとか盗撮カメラの出番がないわけではない。
証拠とかどうしても欲しいときなんかには盗撮カメラの出番です。
スマホでは警戒されるし。

産業スパイなんか絶対に盗撮カメラを持っているだろうし本物のスパイも当然持っているでしょうし。
あとは探偵とかマスコミ関係者とかも持っているでしょうね。
まあマスコミ関係者といっても記者でないものが持っているのはおそらく盗撮目的なんだろうけど。
日本のマスコミのレベルはそんなもの。

かくゆう私も盗撮カメラが必要になったので持っています。
もちろん盗撮が目的ではないですよ。
あることで憤りを感じているので証拠を盗み撮りするためです。
盗み撮りといったら語弊があるので隠し撮りでもいいです。
要は証拠を動画記録していると悟られてはアウトだから盗撮カメラを買いました。
いつか内部告発をしようか広くネットに投稿しようか迷っています。
下手に内部告発をしてももみ潰される可能性があるので。

今はどうやってこのカメラで証拠記録しようか方法を考案中。
便利なものですが悪用もされます。
どんなものでもそうです。
スマホなんて信じられないほど便利なものですが悪用されます。

なにか証拠記録とか内部告発とかする予定の人は盗撮カメラは使えると思います。

盗撮カメラです。

最新記事
月別アーカイブ
リンク
 X 閉じる
MORK